山小屋のご案内

白馬尻小屋

日本三大雪渓のひとつ白馬大雪渓に最も近い山小屋です。
白馬岳登山の基地として。また、真夏に大雪渓に涼を求めて散策される 皆様の休憩所としてご利用ください。

五竜山荘
所在地 白馬大雪渓下
標高 1,560m
収容人数 130名
テント場 15張程度 
※事前予約は出来ません。
営業期間 2019年7月13日(土)
~9月23日(月)
電波状況 docomo ◯ / au △ / softbank ×

各種料金

ご宿泊料金

  大人 小学生 幼児
1泊2食 10,300円 7,000円 2,000円
1泊夕食 9,200円 6,200円 1,000円
1泊朝食 8,500円 5,800円 1,000円
1泊素泊 7,000円 4,500円 無料
お弁当 1,200円

白馬尻小屋には、個室がございません。お部屋はすべて相部屋となります。

テント泊料金

  大人 小学生 幼児
幕営料 1,200円 1,000円 無料
夕食 3,700円 3,200円 2,500円
朝食 3,000円 2,800円 2,500円
お弁当 1,200円

※テントのスペースに限りがございます。指定場所以外の使用は禁止されており、張れない場合には山荘にお泊まりいただきます。
※テント泊の方の食事利用について:混雑時は宿泊者優先の為、お断りする場合がございます。

  • 白馬尻客室
  • 白馬尻客室

    客室

  • 大雪渓

    大雪渓

携帯電話の充電

100円

携帯電話の充電は充電器をお持ちの方のみ、1回100円 で承ります。
混雑時はお一人様20分までとさせていただきます。
ご自身でポータブルバッテリーをご持参いただくことを推奨致します。
※山行中 電波の繋がりにくいところでは電気を消費しやすいので、必要な時以外は電源を切ることをお勧めします。

山小屋のお食事

夕食・朝食

食堂の席数は 48席
夕食時間  17:00~
朝食時間  5:00~
いずれもご到着順の時間指定となります。

※混み具合や日の出・日の入りを考慮して多少変動します。
閑散期は時間がかわります。

  • 食堂

喫茶

喫茶の営業時間 8:00~16:00
昼食の営業時間 10:00~14:00
うどん・そば
カレー
ピラフ
味噌汁
甘酒・コーヒー・ココア
生ビール
※食材の在庫具合によりメニューが変わります。

  • 食堂

売店

オリジナルのバッジ、手ぬぐいやTシャツ等を販売しています。
外来のお客様もお気軽にお立ち寄りください。

大雪渓登山に役立つ軽アイゼンを1セット 1,000円で販売しています。
※白馬尻小屋では レンタルアイゼンは、やっておりません。

売店

白馬尻小屋について

白馬尻小屋は大雪渓の下部に位置し、冬季の雪崩による崩壊を防ぐため5月中旬から除雪を開始し6月から小屋を組み立て、営業終了後10月には解体する特殊な山小屋です。

  • 小屋開設までの流れ1
  • 小屋開設までの流れ2
  • 小屋開設までの流れ3
  • 小屋開設までの流れ4
  • 小屋開設までの流れ5
  • 小屋開設までの流れ6

登山ルート

登山ルート

猿倉~大雪渓~白馬岳コース
猿倉(1250m)⇔ 白馬尻小屋(1557m)⇔ 葱平(2290m)⇔ 白馬岳頂上宿舎(2730m)⇔ 白馬山荘(2832m)⇔ 白馬岳(2932m)

page top